骨納め、お別れ会

桃山邑が亡くなって早三か月がたちました。
桃山は、2000年代初頭からの10年間、毎年の興行にお寺内敷地をほぼ全面的に貸してくださり、水族館劇場のスペクタクルへの道を開いて下さった駒込大願音光源寺様と、三年前に興行場所を失い彷徨っていた水族館劇場に救いの手を差し伸べて下さった羽村宗禅寺様の両永代供養塔に分骨して収まりたいとのぞんでいました。
1月15、16日、宗禅寺光源寺において旗揚げから亡くなるまでの水族館劇場の35年間を、陰に日向に深く濃く支えて下さった方々と共に、納骨式お別れ会を開かせていただきました。
光源寺、宗禅寺のご住職には最後までよくしていただき、皆様に温かいお気持ちをたくさんいただきました。
本当にありがとうございました。
水族館劇場は胸の中に生きる桃山と共に、次に向かいます。

「むすんでひらいて」大団円!!

冠雪した富士を遠方に望めるほどの晴天に恵まれ、羽村宗禅寺に流れ着いたさすらい姉妹「むすんでひらいて」は、無事に全日程を終えることができました。4度目のこの地での路上芝居。いつもあたたかく迎えてくれる地域の方々をはじめ、各地から水族館ファン&スタッフが駆けつけ役者も奮起。終演後のささやかな打ち上げで今春の野営への狼煙をあげることができました。
息衝く間もなく水族館劇場は野戰攻城の支度にとりかかります。すでに昨年来、作演出を担う翠羅臼、舞台美術の津田三朗との協闘により徐々にその全貌が固まりつつあります。詳細は近日発表!昨年同様に様々なイベントを企画しています。
新たな船出ともいえる水族館劇場2023野戰攻城「新漂流都市」を、期待を込めてお待ちください!

さすらい姉妹「むすんでひらいて」いよいよ本日ラスト!

昨日、2013年「NORTH Ⅷ 骨の散る海」以来10年ぶりに幟を立てた渋谷神宮通公園で、寄せ場巡演3日目無事に終了!資本主義と行政の管理による排除がそこかしこに露見するなか、それでも懸命に生きようとする人々とともに、白日夢のような場を立ちあがらせることができました。
たくさんのご来場に感謝いたします。
喧騒の巷を離れ、さすらい姉妹「むすんでひらいて」は本日13時、羽村医王山宗禅寺にてフィナーレを迎えます。今春の当地での野戰攻城を見据えながら、桃山邑が最後に残した台本を全力で遊び尽くす所存。くれぐれもお見逃し無く!

さすらい姉妹、今日は渋谷・神宮通公園!

さすらい姉妹最初期からの公演地のひとつである寿町。はじめての野営は98年、寿公園(児童公園)でだった。爾来幾星霜。数年前からまたここに幕を張ることができ、今回も百名を越す方々のあたたかいまなざしに触れることができた。それも、いつも手厚い態勢をしいて迎えてくれる現地の方々と見守ってくれるひとびとの協力あってこそ。感謝と再会を交わしてさすらい姉妹一行は、風雲急を告げる渋谷へ転戦する!舞台は神宮通公園の南側。14時開演。苛烈な現実の状況と芝居が交差するあわいを見逃すことなかれ!

さすらい姉妹、本日2日目!

昨日、抜けるような青空のもと、百名におよぶ見物衆に恵まれ無事に初日新宿公演を打ち上げました!寒いなかお集まりくださりありがとうございました。
本日2日目は、予定どおり横浜寿町生活館前児童公園(寿公園)にて14時から開演します。
今日も絶好の芝居見物びより。あたたかい格好でお越しください!

さすらい姉妹寄せ場巡演、本日スタート!

桃山が遺した「むすんでひらいて」をよりブラッシュアップするべく折角してきたさすらい姉妹一行は、いよいよ冬の路上へ出立!国家権力がさらに締めつけを強化し、酷薄さを増す巷にひとときの娯楽を届けるために舞い踊ります。
本日31日は、予定どおり新宿中央公園の水の広場にて15時から開演します。
久方ぶりの日中の新宿公演。天気晴朗なれども厳しい寒さが予想されます。防寒の用意を万全にしたうえでお越しください!

お詫び

昨日公開した、さすらい姉妹渋谷公演についての投稿は、未確定の情報があったため削除しました。こちらの確認が足りなかったことをお詫びいたします。渋谷公演については改めてご報告します。お待ちください。

さすらい姉妹からのお知らせ

桃山邑の逝去からはや49日を過ぎる頃となりました。
これを機に年末年始のさすらい姉妹を始動いたします。桃山が今年もさすらい姉妹の公演ができるよう命と引き替えに書いてくれたーむすんでひらいてーをもっての巡演となります。
さすらい姉妹は常に各現場の情況と連動して活動してまいりました。今年は 2ヶ所で変更があります。
ここ数年定番になりました大晦日の新宿公演は諸般の事情により新宿連絡会の活動が18時で打ち切られることとなり連絡会はその後新宿駅に向かいます。さすらい姉妹は移動前15時より水の広場内での開演となります。
また、1月2日の渋谷公演は以前より渋谷再開発の波にさらされてきた美竹公園が、強硬な区役所から追い出し攻撃を受け、強制代執行年内完全封鎖となってしまいました。
代替地を要求しながらも、最悪路上での活動になるかもとのこと。さすらい姉妹は路上が身の上、どこででもやろうと思いますが、その事で新たな圧力を受け渋谷の方々の活動を妨げる事になってはなりません。再開発を私達の誰ものぞんでいない。大企業や金を儲けたい一握りの人間達のための営為が益々現出しています。

巡演予定
12月31日 新宿 15時開演 新宿中央公園水の広場
1月1日  横浜寿町 14時開演 生活館前児童公園
  2日  渋谷 未定
  3日  羽村宗禅寺 13時開演 本堂前

今後コロナの感染情況の推移もあります。お出かけの際はお問合せください。
例年と開演時間がことなりますのでお気をつけください。

さすらい姉妹  08065655288